整形外科、形成外科、リハビリテーション科での治療をお考えの方は、
名古屋市天白区の元八事整形外科・形成外科へ

Tel.052-839-0550

〒468-0066 名古屋市天白区元八事1-242

労災指定病院 元八事整形外科・形成外科
午前 / 9:00~12:00 午後 / 16:00~19:00

メニュー

病院コラム

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ

ニュース&トピックス

診療科目

  • 整形外科
  • 形成外科
  • リハビリテーション
  • 検査

交通事故の場合 どんなことが必要なの? 受診までの手順保険の使用などなど 交通事故による治療について概略をお伝えします。

キッズルーム 託児施設を併設しております。

よくあるご質問

メディア掲載

元八事整形外科・形成外科

〒468-0066
名古屋市天白区元八事1-242

アクセスマップ

【外来受付時間】
午前 / 9:00~12:00
午後 / 16:00~19:00
【休診日】
日曜日・祝日・
水曜日午後・土曜日午後

診察スケジュールはこちら

スタッフブログ

インスタグラム

病院コラム

鍼灸院ファースト

デイケア元八事

HOME > 病院コラム > 放射線科 勉強会(5)

病院コラム -Clinic Blog-

2015/10/27
放射線科 勉強会(5)

今回は栄養素における鉄について話しました。

食品に含まれる鉄には、大きく分けて2種類あります。
動物性の食品に多く含まれるヘム鉄と
植物性の食品に多く含まれる非ヘム鉄です。
ヘム鉄と非ヘム鉄では構造や吸収のされ方から、ヘム鉄の方が吸収率が高いのですが、
ビタミンCや動物性タンパク質と一緒に摂取すると非ヘム鉄も吸収されやすい形に変わります。
非ヘム鉄が多く含まれているほうれん草やひじき、大豆なども、
お肉や魚、ピーマンなどと一緒に食べるといいですね。

また、食材に含まれる鉄だけでなく、鉄鍋からほんのわずかに溶け出る鉄も大部分がヘム鉄です。
実際に、鉄鍋を使って調理した場合と使わないときとでは、
鉄鍋を使った方が鉄分が多く含まれるそうです。
鉄分が不足しがちな現代、鉄鍋を見直してみてもいいかもしれません。