整形外科、形成外科、リハビリテーション科での治療をお考えの方は、
名古屋市天白区の元八事整形外科・形成外科へ

Tel.052-839-0550

〒468-0066 名古屋市天白区元八事1-242

労災指定病院 元八事整形外科・形成外科
午前 / 9:00~12:00 午後 / 16:00~19:00

メニュー

形成外科

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ

ニュース&トピックス

診療科目

  • 整形外科
  • 形成外科
  • リハビリテーション
  • 検査

交通事故の場合 どんなことが必要なの? 受診までの手順保険の使用などなど 交通事故による治療について概略をお伝えします。

キッズルーム 託児施設を併設しております。

よくあるご質問

メディア掲載

元八事整形外科・形成外科

〒468-0066
名古屋市天白区元八事1-242

アクセスマップ

【外来受付時間】
午前 / 9:00~12:00
午後 / 16:00~19:00
【休診日】
日曜日・祝日・
水曜日午後・土曜日午後

診察スケジュールはこちら

スタッフブログ

インスタグラム

病院コラム

鍼灸院ファースト

デイケア元八事

HOME > 診療科目 > 形成外科 > AGAの治療

AGAの治療

AGA

治療により髪の毛は太く長く育つ可能性があります。
当院では、男性型脱毛症(AGA)外来を行っています。

 

AGA(エージーエー)とは

Androgenetic Alopeciaの略で、男性型の脱毛症です。
成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことで、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が薄くなっていきます。

 

AGA(エージーエー)は進行性です。

遺伝的素因があることが多く、男性ホルモンの影響が主な原因と考えられています。
放置しておきますと抜け毛が進行します。
毛髪の数は年々減り続け徐々に薄くなっていきますので、AGA(エージーエー)は早めのケアが大切です。

 

AGA(エージーエー)の原因

DHT(ジヒドロテストステロン)はホルモンの一種です。
このホルモンは胎児期に男性の外性器を作るのに重要な役割を果たします。
とても重要なホルモンですが、思春期以降には、男性型脱毛・前立腺肥大・ニキビなど好ましくない症状の原因となります。
男性型脱毛症の方は、このDHTホルモンの産生が活発であることがわかっています。

 

AGA(エージーエー)の治療


通常の方の場合、薄毛になっていてもうぶ毛(細くなった毛髪)は残っています。
細くなった毛髪でも毛包が存在している限り、治療により髪の毛は太く長く育つ可能性があります。
決してあきらめる必要はありません。頭皮の状態を診断し適切な治療をうけることが必要です。
近年、男性型脱毛症の原因物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)の産生を抑制する医薬品が開発されており、治療効果の望める患者さまには処方することができます。

 

より詳しい情報についてはこちらをご参照ください。