整形外科、形成外科、リハビリテーション科での治療をお考えの方は、
名古屋市天白区の元八事整形外科・形成外科へ

Tel.052-839-0550

〒468-0066 名古屋市天白区元八事1-242

労災指定病院 元八事整形外科・形成外科
午前 / 9:00~12:00 午後 / 16:00~19:00

メニュー

病院コラム

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ

ニュース&トピックス

診療科目

  • 整形外科
  • 形成外科
  • リハビリテーション
  • 検査

交通事故の場合 どんなことが必要なの? 受診までの手順保険の使用などなど 交通事故による治療について概略をお伝えします。

キッズルーム 託児施設を併設しております。

よくあるご質問

メディア掲載

元八事整形外科・形成外科

〒468-0066
名古屋市天白区元八事1-242

アクセスマップ

【外来受付時間】
午前 / 9:00~12:00
午後 / 16:00~19:00
【休診日】
日曜日・祝日・
水曜日午後・土曜日午後

診察スケジュールはこちら

スタッフブログ

インスタグラム

病院コラム

鍼灸院ファースト

デイケア元八事

HOME > 病院コラム > 8月 院内勉強会

病院コラム -Clinic Blog-

2015/08/19
8月 院内勉強会


こんにちはリハビリの荒井です
 
本日は製薬会社主催の勉強会がありました
今回の内容は「糖尿病と食事」です
 
糖尿病は非常に恐ろしい病気です
進行すると腎疾患、失明や手足の壊疽などの合併症が出ます
しかし、適切な対処をすることで合併症を抑えることができます
 
糖尿病には様々な対処方法がありますが
どのような場合でも食事療法が必要となります
食事と言っても特別な食物を取るわけではありません
 
糖尿病の食事において特に重要なのが血糖の急激な上昇を抑えることです
そのためにはGI値の低い食品をとるように心がける必要があります
基本的に食パン、うどん、ラーメンなどはGI値が高いので取り過ぎないように気をつけてください
また食物繊維の摂取も重要となります
食物繊維は糖質の吸収を遅らせる効果があり、急激な血糖の上昇を防ぎます
一般的に野菜類・豆類・いも類・きのこ類が多く含むと言われています
 
糖尿病の食事は健康な方にとってもより健康でいるために有効です
皆さんも一度普段食べている食物のGI値を調べてみてはいかがでしょうか?