整形外科、形成外科、リハビリテーション科での治療をお考えの方は、
名古屋市天白区の元八事整形外科・形成外科へ

Tel.052-839-0550

〒468-0066 名古屋市天白区元八事1-242

労災指定病院 元八事整形外科・形成外科
午前 / 9:00~12:00 午後 / 16:00~19:00

メニュー

病院コラム

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ

ニュース&トピックス

診療科目

  • 整形外科
  • 形成外科
  • リハビリテーション
  • 検査

交通事故の場合 どんなことが必要なの? 受診までの手順保険の使用などなど 交通事故による治療について概略をお伝えします。

キッズルーム 託児施設を併設しております。

よくあるご質問

メディア掲載

元八事整形外科・形成外科

〒468-0066
名古屋市天白区元八事1-242

アクセスマップ

【外来受付時間】
午前 / 9:00~12:00
午後 / 16:00~19:00
【休診日】
日曜日・祝日・
水曜日午後・土曜日午後

診察スケジュールはこちら

スタッフブログ

インスタグラム

病院コラム

鍼灸院ファースト

デイケア元八事

HOME > 病院コラム > 放射線科 勉強会(4)

病院コラム -Clinic Blog-

2015/10/03
放射線科 勉強会(4)

こんにちは。

放射線技師 石田です。

今回、当院で検査した症例検討をしました。

 

『骨軟骨病変 OCL』 

OCLとは 

関節と軟骨下骨からなる損傷 まれな共同障害

発生箇所 膝>肘>距骨4%

症状

慢性的な足首の痛み

ロッキング、腫れ

足首反転障害

原因

外傷性と非外傷性(虚血性壊死など)

 

『上腕骨軟骨下骨のう胞』 

原因

1 軟骨の損傷→滑液の侵入→骨溶解

2 関節軟骨消失→骨と骨の衝突→骨挫傷→局所的な骨壊死 =変形性関節症

発生頻度

股関節、膝など加重部が主

なぜ

変形性関節症の所見のない肩関節でなぜ起こるのか 

原因

腱板付着部のストレスが骨表面に損傷を与える その結果、骨のう腫ができる

腱板断裂に関係する二次的な病変

上腕骨頭部前方にみられる骨のう胞は腱板損傷の関連して発生する可能性が高い