整形外科、形成外科、リハビリテーション科での治療をお考えの方は、
名古屋市天白区の元八事整形外科・形成外科へ

Tel.052-839-0550

〒468-0066 名古屋市天白区元八事1-242

労災指定病院 元八事整形外科・形成外科
午前 / 9:00~12:00 午後 / 16:00~19:00

メニュー

病院コラム

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ

ニュース&トピックス

診療科目

  • 整形外科
  • 形成外科
  • リハビリテーション
  • 検査

交通事故の場合 どんなことが必要なの? 受診までの手順保険の使用などなど 交通事故による治療について概略をお伝えします。

キッズルーム 託児施設を併設しております。

よくあるご質問

メディア掲載

元八事整形外科・形成外科

〒468-0066
名古屋市天白区元八事1-242

アクセスマップ

【外来受付時間】
午前 / 9:00~12:00
午後 / 16:00~19:00
【休診日】
日曜日・祝日・
水曜日午後・土曜日午後

診察スケジュールはこちら

スタッフブログ

インスタグラム

病院コラム

鍼灸院ファースト

デイケア元八事

HOME > 病院コラム > 製薬会社勉強会

病院コラム -Clinic Blog-

2016/8/18
製薬会社勉強会

7月20日  製薬会社勉強会

 

武田薬品工業株式会社様による

「胃潰瘍について」「逆流性食道炎について」のお話を聞かせていただきました。

 

胃潰瘍は、胃酸がなんらかの原因によって胃粘膜まで消化してしまい、

胃壁がただれて傷ついてしまった状態です。

・症状は、痛み、過酸症状、出血などが主と言われています。


逆流性食道炎

酸性度の強い塩酸(胃酸とも呼ばれています)を含む、胃の内容物が食道に逆流することで、

食道の粘膜に炎症が起きた状態を、「逆流性食道炎」と言います。

食道には、胃酸に対する防御機能がないため、酸に繰り返されることで炎症を起こし、

粘膜のただれや海洋が生じたり、胸やけなどの不快な症状の原因となります。

これらに有効なお薬がありますので心当たりがある方は診察の際にご相談下さい。

デイケア柴川